全身脱毛 金額

脱毛部位について学ぼう

脱毛部位について学ぼう

脱毛の技術もどんどん進み、今ではほんのわずかの例外はあるものの、全身ほとんどのところが可能です。

 

まず、「エステやクリニックで、どこを脱毛したいか」と尋ねたら、大半の人が「両わき」と答えるのではないでしょうか。それに次ぐのは「Vライン」でしょうか。

 

どちらもむだ毛が濃くて太くて、ひつこい場所です。また、自分での処理には肉眼では十分に確認できず、カミソリを当てるのにも勇気が要るようなデリケートな場所でもあります。

 

特に両わきは、エステでの「お試し体験コース」での定番となっています。が、実はあまりおすすめの部位ではありません。

 

というのは、もし両わきをやるのなら、一回限りのお試しではなく、最低でも六回は通う必要があります。おそらくはお試しではほとんど変化はないでしょう。

 

お試しには脚や腕がおすすめです。さほど濃い毛ではないので、一回だけでも効果ははっきりします。

 

脱毛エステを選ぶときに、料金ばかり気にする人もいるようです。が、安さに気を取られていてはいけません。脱毛する部位によって、通う回数が異なってきます。最初に提示されたコースの金額ではなく、「きちんと一通りの施療が終了するまで、何回かかるか」を考えて、その回数全体での料金を考えるべきです。

 

また、料金設定は、エステごとにかなり差があります。全体的に安い・高いばかりではありません。「両わきは安いがフェースラインは高い」「IラインやVラインならば格安でやっている」といったこともあります。

 

エステを先に決めるのではなく、まずは脱毛する部位を決め、その部位の料金に関して、各エステを比較する、という手順も考えられます。
iライン 永久脱毛

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ